ようこそ!お越し下さいました!千葉音楽療法をしている古市です。

2012年02月15日

音楽療法無料メールマガジン発行します

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

今日は、メルマガ発行日。

めずらしく、早い時間に発行できました。
あ〜。よかった。

というわけで、
本日朝7時にはじまるよ

みやちゃんの音楽療法劇場

今日は、「ことばは、あなたの気持ちです

お楽しみにね(*^^)v
posted by 古市美也子 at 06:00| 千葉 ☔| Comment(0) | ★古市からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ことばは、あなたの気持ちです

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

明日はメルマガ発行日です。
いつも、書くのが遅くなって、夜発行しています。

今回は、前もって書くことができました。

というわけで、

明日の朝7:00に発行します。

みやちゃんの音楽療法劇場

あなたが、普段口から出てくる言葉。
無意識に出てくる言葉。

特に、意識せず用いている言葉。

一体、どこから来るのでしょう。

そして、その言葉はどこへ行くのでしょう。

軽く出てくる言葉です。
ですが、本当はあなたのあり方が、言葉として表に現れた。

一体、どんなあなたが現れたのでしょう。

というわけで、

今回は「ことばは、あなたの気持ちです

毎回ボリュームありますが、しっかり読んで、盗んでください。

視点が変われば、事象が見えてきます。
見えてくれば、あなたの在り方が変わります。

あなたの在り方が変われば、事象は変化します。

お楽しみにね(*^^)v
posted by 古市美也子 at 21:55| 千葉 ☔| Comment(0) | ★古市からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

「バカ社長」

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

今日は、本のご紹介

逆転 バカ社長―天職発見の人生マニュアル [単行本] / 栢野 克己 (著); 石風社 (刊)

様々な分野の、初代企業家の方の紆余曲折が短くまとめられています。

事業が、軌道にのって回転するようになるまで。
色々ないきさつがあるんですね。

軌道に乗るまでには、年齢も状態もさまざまです。
生まれも育ちも違う。

生まれてからずっと、恵まれた環境にいられる人もいるでしょう。
でも、それでは人を思いやろうとする気持ちが生まれない。

いいアイディアが浮かんだとしても、
それが本当かどうかは、やってみなければわからない。

やってみて、上手くいかないかもしれない。
それでも、やり続ける。

たくさんの方のガッツの姿に思えました。

posted by 古市美也子 at 12:00| 千葉 ☀| Comment(0) | ☆本(自己啓発・指針など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

言葉から離れよう

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

あなたが、恋をしました。

さぁ、どうしましょう。
好きだという気持ち。
どうしたら、相手に伝わるでしょう。

■あなたな〜らどうする?

1.何もしないことにする。
  以心伝心だから。

2.チョコレートを渡す。
  最近では、チョコレートを渡すことが、好きという意味になっているから。

3.「好きです」と言う。
  やっぱり、言わなきゃ分からない。

4.じろじろ見る。
  目は、口ほどに物を言うから。

さぁ、どうしますか?

1.は、サザエさんのフネさんと波平さんなら、伝わるでしょう。
でも、サザエさんとマスオさんなら、誤解が生まれるかも?

2.は、おなかがすいてるから、くれたのか?
勘違いされるかも?

3.言葉は、意味そのものを受け取る相手なら、
そのままの意味で伝わるかもしれません。

4.じろじろ見ると・・・
「なに見てんの?」と言われそう。

      ♪      ♪      ♪

あなたなら、どうしますか?

やっぱり、3.の「好きです」と言葉で言うが、大多数を占めていると思うのです。

■コミュニケーションと、実際にできるようになることの違い

チョコを渡したり、じろじろ見たり。

とにかく、相手に伝えるために行うことです。

相手に伝えるためには、言葉を用いる。
これが、我々の日常です。

「そこの取って」
「今日は、何食べる?」
「明日の朝は、7時に出かけるんだ」
「最近、調子がよくってさ」
「今日は、儲かったなぁ」

とにかく、言葉です。

言葉・言葉・言葉

伝わるかどうかということは、今日は置いておきます。

私が、今日、お伝えしたいのは、言葉で伝えるということと、
実際に、できるようになるということの違いなのです。

たとえば、かけ算九九。

今まで、かけ算を知らなかった人が、
2×9=18です。
という話を聞いたとします。

でも、
これは、聞いただけであって、
理解した
できるようになった
とは、違うのです。

ですが、
伝えるための「言葉」を、信じすぎると。

聞いてるから、できるようになる
と、思ってしまうのです。

そこのあなた!(はじめて聞いたとしてね)
2×9=
と言われても、すぐに答えられません。

■やっているうちにできるようになる

2×9=18
と聞いて、できるようにはならないです。

このブログを読んだからといって、
音楽療法ができるようにはならないのと同じです。

そこには、実践がつきものだからです。

何度もやってみて、間違えたり、失敗したり。
上手くいったり。

体験した数=できるようになっていく過程

言葉での説明には、限度があります。
説明を聞いていたって、できるようにはならないのです。

間違えてもいいから、とにかくやってみる。
何度も繰り返す。

そこで、できるようになっていくのです。

必要なのは、できるようになることです。
言葉で説明する過程は、必要なことではありません。

言葉での説明を理解したとして、
できるようになるわけではないのです。

できるようになるのが大切。
説明を聞くことが、大切ではないのです。


ですが、言葉を用いて暮らしている我々は、
言葉に重きを置きがちなのです。



posted by 古市美也子 at 06:00| 千葉 ☀| Comment(0) | ★音楽療法よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。