ようこそ!お越し下さいました!千葉音楽療法をしている古市です。

2009年11月22日

いい夫婦の歌

こんにちは。音楽療法臨床家の古市です。

今日は、いいふうふだそうで、

夫婦の歌を。

どちらの感情を持っているのかで違うので
年配の方向けです。

歌詞と曲を見て下さい。
(それぞれ音が出ます)

1.船頭小唄

2.湯島の白梅

3.金色夜叉の歌

それぞれ歌詞を見て、どう思いましたか。
どんな感情が湧きましたか。
曲を聞いて、ご自分がどんな風になりましたか。

1.の船頭小唄は、抱えている感情により、にこにこ笑うか、悲しく涙を流すかです。

2.は、お別れする恋の歌ではありますが、旋律も歌いやすく明るい曲調です。おつたさんとちからさんのお話です。

3.は、熱海でのかんきちさんとおみやさんのお話で、おみやさんがダイヤモンドに目がくらみ・・・

いいふうふっていうと、明るく楽しく仲良くの家庭かもしれません。が、実際の人生がそうとは、限らないわけです。それが歌だと害がないので歌えます。

いいふうふ

最後は、こちらです。
世代を問わず、誰もが知っている家庭。

本当は、誰もがこういう家庭を築きたい理想ではないでしょうか

こちらです。

では、素晴らしい休日を!
posted by 古市美也子 at 11:20| Comment(0) | ★歌・曲のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。