ようこそ!お越し下さいました!千葉音楽療法をしている古市です。

2010年11月28日

テンポは揃うよ

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

指揮者が棒を振っています。
曲が始まる前に振る棒。

どんな意味があると思いますか?

■テンポの合図

音楽が始まる前には、なんらかの合図があります。

指揮者が棒を振ると、音が鳴りますね。
指揮者の空振りは、テンポの合図です。
指揮者が振った速さが、その曲の速さです。

みんなで一緒に歌う時、
前奏がありますね。

前奏を聞いて、同じ速さで歌うわけです。

それから、

「せーの」
「さんはい」
「いちにのさんはい」

などと言ってはじめますね。

せー ・ の
さん ・ はい
いち ・ にの ・ さん ・ はい

この速さが、曲の速さとなるのです。

■テンポがめちゃめちゃでも

ですが、そんなこと構わずに歌っちゃう。
ということがありますね。

無伴奏でみんなで「せーの」で歌いだしたら・・・

いろんな速さの人がいる。

うわぁ〜。めちゃめちゃだ〜。

そんな時。

歌っているうちに揃ってくる。

他の人たちの声が聞える。

お互いの声を聞き合って。

自分の速さとみんなの速さ。
揃ってくるのです。

私たちには、そんな素晴らしい力があるのです。
posted by 古市美也子 at 06:00| 千葉 ☀| Comment(0) | ☆私たちの素晴らしい力(音楽療法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。