ようこそ!お越し下さいました!千葉音楽療法をしている古市です。

2012年10月27日

「健康モーツァルト療法 免疫音楽医療入門」和合治久さん

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

健康モーツァルト療法―免疫音楽医療入門 [単行本] / 和合 治久 (著); 春秋社 (刊)

音楽のお話と、免疫のお話に焦点が当たっています。

その上で、音楽が免疫に働きかけることで、
具体的にどんな効果があるかについて書かれています。

たとえば、
がん、アレルギー、花粉症、糖尿病、肥満
などが、例にあがっています。

そして、能動的(唄う)な音楽療法は、免疫力の全体に影響を及ぼす
ことが、書かれています。

本当に、素晴らしいですね。

歌うことが、どれだけ健康に影響を及ぼすか。
改めて、認識しなおしました。
posted by 古市美也子 at 19:58| 千葉 ☀| Comment(0) | ☆本(音楽療法のお話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。