ようこそ!お越し下さいました!千葉音楽療法をしている古市です。

2009年04月12日

ボクシングと野口体操

今日は元プロボクサーのKobaさんのセミナー

「元プロボクサーが教える日常で使える
ダイエットセミナー」

に参加しました。

Kobaさんは、やっぱり体に対する認識が
しっかりされているんだなぁ。

歩き方を見て下さいます。

最初に歩いてみて、終了時にも歩いてみました。
全く違いました。

すごい!

それから、右手と右足が一緒に動く
日本の「なんば」の動き。

すごいすご〜い!

セミナーでいろいろなストレッチを教わりました。
あまり意識しなかったけれど、
私は、体が柔らかいようです。
でも、毎日体操をしているからです。

野口体操です。

野口三千三先生は、芸大の体育の先生です。
最初に知ったのは、高校生の時でした。
クラリネットの先生がやって見せて下さいます。
その時は、なんなのか分かりませんでした。

その後



を図書館で借りて読んだけれど、よく分からず。

そして、
野口体操重さに貞く(きく)
野口体操体に貞く(きく)
を読みました。

まだ、野口先生がいらっしゃる間に
参加できればよかったのだけれど・・・

羽鳥操先生の本を読んで、
実際に先生の教室に行きました。

ちょっと今は通えないので行っていませんが、
自分でやってみています。

「体の正しい使い方」
「楽に」

音楽家の人はこのことに向き合ってきている
と思います。
いまだにうまくできず、力が入っている自分。

でも・・・

気付かなかったけれど、
やっぱりやっているから違うのだと知りました。

Kobaさんに見ていただけるので、
安心してできました。

正しい体の使い方が分かっている人
実践できている人

このような方にお目にかかること自体、
まれだと思います。

そして、そのやり方をご自分の経験に基づき
教えて下さり、教わった私ができるようになる。

これは、すごいことだと思います。

だから、今日のセミナーに参加できた私は、
本当に恵まれていると思いました。

Kobaさんのお人柄によるものが大きいと思います。

だって、
ボクシングなんて見たこともなかったのですから。

「日常で使える」

これってすごいことです!

posted by 古市美也子 at 19:40| Comment(2) | ☆セミナー(身体の使い方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。