ようこそ!お越し下さいました!千葉音楽療法をしている古市です。

2012年02月04日

「バカ社長」

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

今日は、本のご紹介

逆転 バカ社長―天職発見の人生マニュアル [単行本] / 栢野 克己 (著); 石風社 (刊)

様々な分野の、初代企業家の方の紆余曲折が短くまとめられています。

事業が、軌道にのって回転するようになるまで。
色々ないきさつがあるんですね。

軌道に乗るまでには、年齢も状態もさまざまです。
生まれも育ちも違う。

生まれてからずっと、恵まれた環境にいられる人もいるでしょう。
でも、それでは人を思いやろうとする気持ちが生まれない。

いいアイディアが浮かんだとしても、
それが本当かどうかは、やってみなければわからない。

やってみて、上手くいかないかもしれない。
それでも、やり続ける。

たくさんの方のガッツの姿に思えました。

posted by 古市美也子 at 12:00| 千葉 ☀| Comment(0) | ☆本(自己啓発・指針など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

「アルケミスト」

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

年末年始に読もうと思って、借りてきた本の一つです。

アルケミスト―夢を旅した少年 [単行本] / パウロ コエーリョ (著); Paulo Coelho (原著); 山川 紘矢, 山川 亜希子 (翻訳); 地湧社 (刊)
自分がやろうとする時、全世界が後押ししてくれる。

誰もが、世界の中の主人公である。
どちらも、自分では気づかないですよね。

文中では、主人公が宝のありかを探す際、
いつも自分の心の声聞きます。

そして、心の声のいうことを聞き、決心し、実行する。

お話しになっているから、あらためて認識させられます。

それから、始める時は簡単に入れるよう後押ししてくれる。
パチンコを初めてやった人が、当たるのと同じように。

ですが、最後に宝物を手に入れるその時には、
今まで身に付けたことが本当かどうか、束になって確かめに来ます。
ですから大変難しい、困難な目に合います。

そこで、ほとんどの人があきらめてしまう。
というわけです。

ふむふむ。

自分のことを、改めて振り返りました。
posted by 古市美也子 at 17:00| 千葉 ☁| Comment(0) | ☆本(自己啓発・指針など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

[ 「成功者の告白」

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

今日もまた、本の紹介。

家族の中で、夫婦の連結が強いことで、子どもが安定する。
家族療法があります。

カウンセリングのように、一人の人の内面に焦点を当てるのでなく。
一人の子ども時代の、親子関係に焦点を当てるのでなく。

現在の状況の家族の中で働いている関係に焦点を当てる。
子どもさんが不登校だったとしたら、
お母さんとお子さんが来談する。
でも、そうではなくみんなが来てみないと、理由は分からないわけです。
お子さんに原因があると思うでしょう。

でも、違いますよ。

お父さんやお母さん、または、おばあちゃんやおじいちゃん。
この状態がお子さんに表れているだけだったりするわけです。

家族療法としての臨床経験はありませんが、
家族で参加される場面はよくあります。

奥さんが、いないとのびのびしている方もいるでしょうし、
(残念ながら〜・・・)
お子さんがいる時の方が、のびのびしている方もいますし、
状態はそれぞれです。

家族みんなで一緒に音楽を行うこと。
そこから、集団として進んでいくことはできると思うのです。
たいていは、子どもに問題があると思いがちでしょう。

ですが、違うのです。


成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 [単行本] / 神田 昌典 (著); ...

自分が、成功する。
例えば、仕事。

一見いいことに思えます。
残念ながら、どこかで違う形で出てしまうわけです。

家族関係を自分で俯瞰することは、難しいです。
ですが、自分が上手くいけばいくほど、誰かが上手くいかなくなる。

そうです。それも、やはり自分のせい。

とは、言っても、なかなかそのように見ることができない。
受け取れない。

ですが、ちょっと心がけると、事象は変わるかもしれません。
少し、希望が持てますね。

そして、家族関係に限らないことだと思います。

■音楽が、働くことってできるの?

音楽に「療法」という言葉がつくと、付きまとう印象。

・あやしい
・信じられない
・いい加減

要するに、「インチキ」ということでしょう。
様々な方に、言われ続けてきました。
いまだに、言われます。

ですが、私は、実際に今日も行ってまいりました。
実際に、お客様はいらっしゃいます。
そして、皆様から、よろこんでいただいております。
楽しみにしていただいております。

信じる、信じないは、あなたの自由。

それは、あなたが「療法」が何かをご存じないから。
ですから、お話しします。


朝からみっちり集中!<音楽療法セミナー>

日時:平成24年1月28日(土)
    9時〜12時
場所:千葉市民会館 会議室
料金:3,000円(お釣りは、なしにしてね)

 ◇お名前
 ◇勤務先と役職 職種
 ◇お住まいの地域
 ◇ご連絡先(電話番号&メールアドレス)
をご記入の上、メールをお送りくださいな

宛先:yamauchiya@amail.plala.or.jp

今のところ、お席は、残5席ですので、
お早めにお申し込みください。

では、次回も、お楽しみにね。

posted by 古市美也子 at 13:27| 千葉 ☁| Comment(0) | ☆本(自己啓発・指針など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

「ホワンの物語」

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

今書いた記事が、消えてしまいました。
う〜。
共感のことについて書いていたのに・・・

というわけで、本のご紹介です。

ホワンの物語―成功するための50の秘密 [単行本] / ロバート・J. ペトロ (著); Ro...

他者が苦労したり、苦しんでいる時に、自分は同調しないということが
書かれている部分があります。


相手が苦しんでいたら、自分も一緒に苦しい気持ちになったりするのが、
いいことに思えます。
そうではなく、同調しないことが大事だそうです。
そんなのは、薄情とも言われそうです。
ですが、自分が元気で冷静だから、相手のことに手が回るんですものねぇ。
自分がいちいち同じ気持ちになっていたら、身がもたない。
そして、人それぞれ状況は違うんですもんねぇ。

「共感」もこれに似ているように思います。

■セミナーやります


1月中に、音楽療法のことを勉強してみませんか?
朝からみっちり集中!

午前中だけですから・・・

お昼ごはんを食べて、お家の用事もできるし、
せっかくのお休みだから、ゆっくり休むためにもね。

音楽の働き、療法とは何か?
そんなお話をしていきます。



<音楽療法セミナー>

日時:平成24年1月28日(土)
    9時〜12時
場所:千葉市民会館 会議室
料金:3,000円(お釣りは、なしにしてね)

 ◇お名前
 ◇勤務先と役職 職種
 ◇お住まいの地域
 ◇ご連絡先(電話番号&メールアドレス)
をご記入の上、メールをお送りくださいな

宛先:yamauchiya@amail.plala.or.jp



posted by 古市美也子 at 17:00| 千葉 ☀| Comment(0) | ☆本(自己啓発・指針など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

[ 「人生の意味」キャロルアドリエンヌさん

こんにちは。千葉の音楽療法臨床家 古市です。

人生の意味 [単行本] / キャロル アドリエンヌ (著); Carol Adrienne (...

中身がボリュームがあります。
文字がぎっしり。

シンクロニシティや、潜在意識、宇宙に繋がる方法。

流れに乗っている時と、乗れていない時の違い。

例まで乗っているので、分かりやすいです。

苦しい時は、流れに乗れていないように思ったり、
上手くいっていた時に執着してしまったりします。

ヒントになるかもしれません。 
posted by 古市美也子 at 07:58| 千葉 🌁| Comment(0) | ☆本(自己啓発・指針など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。